セイコーマチック掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:後家さん疑惑  名前:Sentokun 2016/01/27(水) 19:20 No.1370  操作


1370の画像を原寸大表示します 管理人K様

はじめまして。昨年からセイコーの機械式時計に惹かれ、日常使い目的でロードマチック二本とマチックウィークデーター一本を所有しています。そんななか、管理人様のデータは大変貴重でオークション等での品定めに活用させていただいております(^^)。

今回投稿しようと思ったきっかけは、最近オークションで落札したウィークデーターの裏蓋後家疑惑が自分のなかでにわかに浮かんできました。そのため管理人様の見解を伺いたいと思った次第です。

対象のモデルは添付写真の通りです。こういう組み合わせはオリジナルであり得るのでしょうか。

文字板 6218-8970T
裏蓋  6218-8971 Serial 6537649
SS 王冠イルカマークあり
キャリバー 6218B

私が感じている疑惑は裏蓋が後家さんではないか、ということです。過去ログでは8970ケースに8971裏蓋は互換性あり、とのことと、添付写真のモデルはアーカイブに該当なしであることからです。

例え管理人様でもすべての情報を網羅しているわけではないと思うものの、ちょっと気になったもので。

いずれにせよ、この時計には非常に愛着を持っているので愛でることに変わりはありませんけど(^-^)

お暇なときにお返事いただけると嬉しいです。

  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:管理人K 2016/01/29(金) 23:05 No.1376  操作

Sentokunさん、こんばんは。

以下の見解は、管理人Kが過去の資料、文献、資料個体検証に基づく、個人の見解を述べた物です。
従いまして、記述内容は「これが正しい」と、主張するものではありません。

先ず、6218-8970と6218-8971の相違点は、風防のテンションリングと文字板です。
・6218-8970:風防のテンションリングと秒目盛が同一部品で、文字板との位置合わせガイドなし
・6218-8971:風防のテンションリングと秒目盛が別部品で、文字板との位置合わせガイドあり

6218-8971のケースと6218-8970TADの文字板の組み合わせは純正では存在しません。
ケース、文字板、裏蓋、機械の中で確実に製造年月が特定可能なものはシリアルNoが刻印されている裏蓋です。
他の機械、文字板の製造年代は、当時の資料、文献、資料個体検証から割り出したものです。

【ケース、裏蓋】
 6218-8970:1964年4月〜1965年4月
 6218-8971:1964年10月〜1966年5月
【機械】
 6218A:1964年5月〜1965年6月
 6218B:1965年5月〜1965年11月
 6218C:1965年11月〜1967年4月

Sentokunさんの6218-8971の裏蓋シリアル「65xxxxx」は、1966年5月製造と確認できますので、
機械6218Bとの組み合わせは存在せず、6218Cとの組み合わせが妥当と言えます。

ケースは、風防テンションリングと秒目盛が別パーツタイプと見受けられますので、
6218-8971のケースです。(ケース、裏蓋はオリジナルだと思います。)

また、文字板6218-8970TADは1966年5月時点では製造されていないため、
残念ながらケース裏蓋と、機械と、文字板の年代がそれぞれ別のものと思われます。

裏蓋の1966年5月に適合する文字板は「コママーク」も「weekdater」表記もない、最後期の文字板のハズです。

今後、オークションで適合する文字板を見つけて、オリジナルの組み合わせを復元するのも楽しいかと思います。

実は、私はコレ↑にハマってしまっています。(笑

  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:Sentokun 2016/01/30(土) 01:31 No.1379  操作

K様

遅い時間にも関わらずご返答いただきありがとうございます。
やはりこの組み合わせはオリジナルではあり得ないとのご見解なのですね。

自分でもこの組み合わせはないだろうと思っていましたがまさか裏蓋の方が先輩だったとは驚きです。

さらに、添付した写真は解像度が悪いので読み取れませんが文字板は6218-8970T(ADはついていません)の印字です。補修部品でしょうか???

手持ちの物はそこそこ精度もあり実用性十分なので直ぐには手を付けず、オークションでバラシ練習用のジャンクをいま探しているところです。

おっしゃる通りテンションリング用の切り欠きでケース型番を確認したいと思っています。

私も自分の生年月(1973年2月)に製造された時計に興味を持ったクチでいつかはK様と同じように自分でOH出来るようになりたいと思っています。

最初は自分と同い年で比較的手を出しやすい価格帯であるLMから始まったのですが、6時位置に曜日表示があるのが新鮮で、ピンッと尖ったドーフィン針が好みだったこともあり今はもっぱらセイコーマチックばかり探しています。なんとも言えない味がありますね、このモデルは。

長文失礼いたしました。周りに時計好きはいてもここまでディープな話ができる人はいませんのでついつい長くなってしまいました。

またお世話になると思いますので今後もよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:Sentokun 2016/01/30(土) 01:34 No.1380  操作

あ、まちがいました、やはり裏蓋は後家さんでしたね。というかもはやそんな些細な違いではないですね(^^;
  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:Sentokun 2016/01/30(土) 20:52 No.1381  操作

1381の画像を原寸大表示します こんばんは。

なんとしたことか、ご提供したシリアルに誤りがありました。。。

誤 65*****
正 56*****

ということで、改めて情報を整理すると、

文字板   6218-8970T
裏蓋    6218-8971 Serial 5637649 SS 王冠イルカマークあり
キャリバー 6218B

65年6月製造ですと8971ケース+裏蓋+キャリバー6218Bの組み合わせはオリジナルですよね?
これに6218-8970T(AD記載なし)という組み合わせは本来存在しないように思えます。私の個体は文字板だけ別のものから流用されたと推測するのが妥当でしょうか。

最も大事な情報に誤りがあり失礼しました。
今一度ご見解をお聞かせいただけると幸いです。

よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:管理人K 2016/01/30(土) 21:56 No.1382  操作

Sentokunさん
こんばんは。

裏蓋が1965年5月でしたか!。

ケース6218-8971、裏蓋、機械6218Bの組み合わせは妥当(オリジナル)ですね。

文字板だけが6218-8970Tのコママーク付きに交換されているようです。
なお、文字板記号に「AD」が付いていないものは存在しますので、これはコレでオリジナルです。

1965年6月のケースにはコママークの付いていない「weekdater」表記のみの文字板が妥当な組み合わせです。

  
 

題名:Re: 後家さん疑惑  名前:Sentokun 2016/01/31(日) 13:01 No.1383  操作

こんにちは。

回答ありがとうございます。
おかげさまで疑問が解けました。

元々はあり得ない組み合わせですがコママーク入りが
欲しかったので、これはこれで大層気に入って出掛ける
用事がなくても着用しています(^^)



題名:欲しかったFカットベゼル黒文字板  名前:Sentokun 2016/01/30(土) 00:44 No.1378  操作


1378の画像を原寸大表示します これです。


題名:6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:Sentokun 2016/01/27(水) 19:46 No.1371  操作


管理人K様

連投失礼します(^^;

唐突ですが、題名のモデルは希少なのでしょうかね。
先日オークションで落とす気満々で挑んだ当該商品(アーカイブに掲載のと同じ)は写真で見る限りベゼルのすり減りがほとんどなくしっかり角が立っていて、行き過ぎたケースの研磨もない美品でした。

同年式の、Fタイプでないモデルの美品と同程度くらいなら楽勝で落とせるとタカをくくっていたところ、終値はその倍近い価格まで跳ね上がり、予算オーバーで諦めざるをえませんでした。

もともと球数が少ないのに加え角が取れていないFカットが高値の要因、と根拠の少ない理由で今のところ納得していますが、どうでしょうか?

見解をお聞かせいただけると幸いです。

  
 

題名:Re: 6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:管理人K 2016/01/27(水) 23:40 No.1372  操作

Sentokunさま
初めまして。こんばんは。

書き込みいただき、ありがとういございます。
仕事で平日は帰宅時間が遅く、また、私の会社がスマホ、携帯持込禁止のため、返信は週末になりますことをご了承ください。

6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板の高騰要因は「黒文字板」だからだと思います。

詳細と、6218-8971後家さんの見解につきましては、週末までお待ちください。
では失礼いたします。

  
 

題名:Re: 6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:Sentokun 2016/01/28(木) 06:14 No.1373  操作

管理人K様

お忙しいところ早速ご返答いただきありがとうございます。楽しみにお待ちしています。よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:Sentokun 2016/01/28(木) 07:07 No.1374  操作

管理人K様

お忙しいところ早速ご返答いただきありがとうございます。楽しみにお待ちしています。よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:管理人K 2016/01/29(金) 22:59 No.1375  操作

Sentokunさま
こんばんは。

遅くなりましたが、詳細な見解を書かせていただきます。
以下の見解は、管理人Kが過去の資料、文献、資料個体検証に基づく、個人の見解を述べた物です。
従いまして、記述内容は「これが正しい」と、主張するものではありません。

ウィークデーター(セイコービジネス)6206のFカットベゼルタイプは、発売当時に大変人気があり売れた、
と当時のセイコー関係者(セイコー時計資料館の方)から伺ったことがあります。

確かに現在ヤフオクなどで見ることができる個体は、相当使い込まれた個体が多く、
ベゼルのメッキが剥がれ、磨耗しているものが多いです。
その中で、黒文字板は結構少なく、カッコイイため現在でも需要(人気)があると思います。

また、オリジナル金属ブレス付きで、かつフルコマが残っているものであれば更に希少性は高く、
逆に、残存している個体はオリジナルの金属ブレスが残っているものは少なく、また、
オリジナル金属ブレスであっても、ノビノビになっているか、極端に短いものが多いのです。

オークションの個体はオリジナル金属ブレス付きでしたでしょうか?

  
 

題名:Re: 6206-8080 Fカットベゼル 黒文字板  名前:Sentokun 2016/01/30(土) 00:33 No.1377  操作

K様

ご回答ありがとうございます。

当該商品はオリジナルブレスではなく社外革ベルトでした。ただベゼルに磨耗は見られず、前述の通り角が立っており加えて黒文字板と銀色のコントラストが鮮やかでまたらなくカッコいい代物でした。この型番で検索した画像で黒文字板はほとんどなかった(稀にあっても角が磨耗して丸くなっている)ため、なんとなく希少なのではと思っていました。

転載が許されるか分かりませんが、別レスにて画像アップしますので見てみてください。まずかったら削除お願いします(^^;

それにしてもやっぱり、あれ、欲しかったな〜。

でも、ルールがあるからこそゲームが面白いのと同じで限られた予算のなかで厳選して購入するからこそ。より愛着と楽しみがあるのだと自分に言い聞かせて我慢していますp(^^)q



題名:ウイークデーターについて  名前:初心者 2015/12/14(月) 20:30 No.1369  操作


管理人様。この度は色々教えて頂きとても参考になりました。また何か解らないことがあったら連絡させていただきます。ありがとうございました。


題名:ウイークデーターについて  名前:初心者 2015/12/13(日) 10:27 No.1366  操作


1366の画像を原寸大表示します はじめまして、時計に素人の私です。添付した画像の文字盤はあるのでしょうか?管理人さんのまとめた資料の中にコママークありとなっていましたが、貼付の時計にはありません。不安になり投稿しました。正規のものでしょうか?
裏ブタは 6218-8970 GC 55×××←読めません 王冠とイルカマーク WATER PROOF50 となっております。 
よろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: ウイークデーターについて  名前:管理人K 2015/12/13(日) 22:06 No.1367  操作

初心者さま
はじめまして。

6218−8970の文字板(文字板記号:6218-8970TAD)は、コママーク付きが純正です。(SS、GCケース共に)
ただし、6218−8970のコママークなし(Weekdater表記のみ)の文字板を私も確認しています。

※6218-8970/8971 Archiveのページの「文字板のバリエーションと製造年月(注)分布」に記載。
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~smatic/62series/6218/621889708971arc.html

これは、1965年以降に製造された「純正の補修部品」と思われます。

理由は、1964年末期〜1965年以降に製造された6218−8971の文字板からは
コママークが無くなり、Weekdater表記のみになります。

1965年以降に製造された6218−8970の純正補修用部品からも同様にコママークが無くなったものと推測しています。

初心者様の6218−8970も、文字板が交換されているものと推測します。

  
 

題名:Re: ウイークデーターについて  名前:管理人K 2015/12/13(日) 22:29 No.1368  操作

1368の画像を原寸大表示します 6218−8970のコママーク無し文字板。
(純正補修用部品と推測)



題名:オーバーホールおすすめのお店を教えていただけますでしょうか? 
名前:たか 2015/11/10(火) 00:28 No.1365  操作


初めまして、たかと申します。

私、全くのアンティーク腕時計初心者なのですが、先日初めて、アンティーク腕時計のロードマーベル57401990のデッドストックを購入しました。
インターネットで、私なりに調べていたところ、ホームページを拝見させていただきまして、とても勉強になりました。

そこで、質問をさせていただきたいのですが、
この時計をオーバーホールしたいと思っております。
どこかおすすめのお店はありますでしょうか?
私、千葉に在住しております。
万が一ですが、紹介先のお店でトラブルがあったとしても、絶対にクレーム等ご迷惑はおかけしませんので、教えていただけましたらば、とてもありがたいです。

ちなみに、販売者様は、デッドストックで購入して何もしていないとのことです。
腕時計にも青いテープがついております。日差30秒程度で動きましたが、これ以上は怖いので、オーバーホール後に使用したいと思っております。

宜しくお願い致します。



題名:Re: ロードマチック  名前:松田セイコー 2015/10/27(火) 20:38 No.1364  操作


管理人さん、親切丁寧にご回答して頂きありがとうございました!!
やはり、70年代ですよね…納得致しました!



題名:ロードマチック  名前:松田セイコー 2015/10/12(月) 22:13 No.1362  操作


管理人さん、はじめまして♪
ロードマチック 5601‐9000について教えてもらえますか?
私が愛用してるLMのシリアルNo.は、 710502なんですが、これは60年代なのか?70年代なのか?はっきりと知りたいのですが…。

  
 

題名:Re: ロードマチック  名前:管理人K 2015/10/19(月) 22:07 No.1363  操作

松田セイコーさん

返信が遅くなり、申し訳ありません。

ロードマチックの発売開始が1968年5月2日なので、シリアルNo.「71xxxxx」は
1977年1月だと思われます。
(販売の1年以上前の1967年1月に製造されていたというのは不自然なので)

1970年代後半のカタログにもロードマチックは掲載されており、クォーツ腕時計の発売後も機械式腕時計は製造されていました。

No.1352の服部 セイコさんの書き込みのロードマチック(7D)も1977年12月の可能性がありますね。



題名:6218の裏蓋について  名前:MM 2015/08/15(土) 14:16 No.1359  操作


管理人様はじめまして
突然の質問で申し訳ございませんがウィークデーター6218−8970の裏蓋について教えていただきたい事がございます。
ステンレスケースのウィークデーター6218−8970と8971の裏蓋は互換性がありますでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。



  
 

題名:Re: 6218の裏蓋について  名前:管理人K 2015/08/21(金) 21:53 No.1360  操作

MM様
はじめまして。
返信が遅くなり、申し訳ありません。

実際に脱着して確認しましたが、裏蓋の互換性は無いようです。

【確認結果】
・8971の裏蓋→8970のケース:取り付け可能
・8970の裏蓋→8971のケース:取り付け不可

ネジのピッチが異なるようです。
裏蓋パッキンは、部品番号も同一であるため、互換性があります。

  
 

題名:Re: 6218の裏蓋について  名前:MM 2015/09/07(月) 16:54 No.1361  操作

管理人様
わざわざ確認までしていただいて本当にありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。



題名:無題  名前:服部 セイコ 2015/07/20(月) 10:25 No.1355  操作


1355の画像を原寸大表示します 管理人K様こんにちは。裏蓋の画像を送ります。SEIKOの文字の位置が違うので偽物かも知れません。
  
 

題名:Re: 無題  名前:LM 2015/08/09(日) 12:40 No.1357  操作

1357の画像を原寸大表示します 話題になってるようなので
76年1月を貼っておきます

  
 

題名:Re: 無題  名前:管理人K 2015/08/09(日) 18:58 No.1358  操作

LM様
情報ご提供、ありがとうございます。

「7D」は1967年ではなく、1977年の可能性もありますね。
昭和52年ですから、未だ機械式は製造されていたかもしれません。

セイコーの1970年代当時のカタログを確認してみます。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 4
12/14 (木) 4
12/13 (水) 3
12/12 (火) 2
12/11 (月) 3
12/10 () 1
12/09 () 2
12/08 (金) 3
合計: 57007

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web