現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part13 名前:大吾
2016/11/10(Thu) 13:51 No.3200 


こんにちは、皆さん

次期アメリカ大統領が実質確定しましたねぇ
実質と言うのは、12月に選挙人投票というのが有って、ここで次期大統領が正式に決まるのですが、これはまぁ、過去の遺物のようなもので、一応建前の選挙です。
 
ですから、本選挙で過半数以上の選挙人を獲得したトランプ氏の第45代大統領就任が実質実現したというわけです。

しかし、あれですねぇ
投票獲得数ではヒラリー候補の方が多かったんですが、選挙人獲得数で負けてしまった、
息子ブッシュとゴアの選挙戦を再現したような選挙でした。
選挙前のヒラリーを襲ったFBIの捜査の手。。。。
ネオコンが裏で動いたのかもしれませんねぇ。。。。

なんて、政治的な話はこっちにおいといて。。。

皆さん、色や光の三原色というのがあるのはご存知ですよね。
で、わたしは思うんですよ。
人間関係も三原色だと。。。。
なんて書くと、また変なこといいだしたなんて思われるかもしれませんが、色の三原色も光の三原色も、重なり合う色によって混合色が変わる。
こう書くと、「色と光とでは原色が違うんだから、当然混合色も違うだろ」と突っ込まれそうですが、確かに色と光では原色が違います。

確かに、光と色材の原色は違います。

それぞれの色の濃淡はあるとは思いますが、人と言うのはそれぞれ光の原色、色材の原色を持っていると思うんですよね。
それぞれの色が同じ色に観えているようで、光の色なのか色材の色なのかで濃さや輝きが違う。
それが、その人の個性。。。

と考えると、自分の光の色、色材の色が、相手の光の色、色材の色とが重なるとどう言う混合色になるのか、それは考え方もそうだし、趣味もそう、生き方もそうだと思うんですよ。

光の三原色は加法混色と言って、色を混ぜ合わせるにつれて色が明るくなる。
つまり光のエネルギーが加算される。
なので、三色の色を加えていくと白になる(笑)

じゃ、色材の三原色はと言うと減法混色と言って、色を混ぜ合わせるにつれて、色が暗くなる
つまり光のエネルギーが減少する。
なので、3つの色を加えていくと黒になる。

こうしてみると、人間関係も原理は同じ。。。だと思うんですよね。(笑)
で、何を言いたいかというと、三原色の原理がそれぞれ違う光をとるか、色材を取るかで友人、親子、夫婦の関係も変わってくるんじゃないか。。。。とね

人は、状況に合わせて自分のスタンスを変えることができれば、人間関係にいくらかでも効果があるんじゃないかと。。。。
それが出来ないのは我執するからではないかと。。。。
なんてね(笑)
皆さんはいかが思いますかねぇ。
くだらなかったですかね(笑)

なんてことを考えながら、いま、金沢へ向かう列車のなかです。
今日から週明けまで、金沢で仕事です。
実際は土日の作業は無いのですが、週明けまで部屋を借りているのでのんびりします。
 
そうそう、実は外国や京都へ一緒に行った彼女ですが、月に一度会う約束になっています。

その彼女から、先日誘いをうけたのですが、仕事が詰まっていたので延期してもらっていたのですが、その彼女が週末に金沢に来て合流してくれるそうです。
調教ですか?
そうですねぇ
するかもしれませんし、しないかもしれません。
そのときの互いの状況次第です。(笑)


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: