現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part15 名前:大吾
2017/01/10(Tue) 00:14 No.3247 


皆さんおめどとうございます。
君の青さん、ゆりさん、C白女さんおめでとう

皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

今日は成人式でしたねぇ
実は、今年かつてわたしが調教をしていた女性の娘さんが成人になられたのです。
で、なんとその女性が結婚したのを知ったのは彼女が結婚して2年してからです。
ある日、約束の場所に行くと「子供が出来たの。。。」と言う話。。。。
「?」と思ったのですが、なら「そうか、だったら認知するし、生活に困らないようにちゃんとするから生みなさい」と言うと、「絶対にあなたの子ではない」と主張するので、なんだか変だなぁと思いいろいろ聞くと、「実は結婚していたの」と言うことになり、「そうだったのか。。。」と納得したわけです。
「なんで結婚することを言わなかったの? 事前に教えてくれたらお祝いを送ったのに。。。」と言うと、彼女曰く、「結婚する」ことをわたしに言うと、「じゃ終わりにしよう」と言われるのが怖かったそうです。
 
で、その日以来調教は終わりにしたのですが、以来今日に至るまで、折に触れて連絡はもらっていました。
でも、わたしはけっして逢うことはしませんでしたねぇ。
でも、別れるとき「おなかの子が成人を迎えたらそのとき逢おう」と約束をしていたのです。
その娘さんが今年成人式に出ると言うので、生憎の雨でしたが「のこのこ」と会場に出かけていきました。(笑)
そこで久しぶりにかつてのお相手と再会しました。
会場のロビーでお話ししたのですが、久しぶりに再会した彼女は、別れた時と変わらず美しく清楚な感じで綺麗でしたね。
そこに年齢からくる落ち着きが重なっていい女になっていました。
幸せな家庭を築いているのがわかりました。
聴くと、旦那さんは年末から外国出張中なのだそうです。

彼女から、「とてもお世話になった方なのよ」と娘さんに紹介され、その娘さんからご丁寧なお礼を述べられたときはなんか変な感じでしたねぇ。(笑)

お子さんはこの娘さんだけだそうです。
聴くと住まいは東京近郊とのこと、娘さんは大学の寮に入っているそうです。
式の後、娘さんと迎えのタクシーで帰られると言うので、友人たちと歓談している娘さんが迎えの車が来たと迎えに来るまでのあいだ、ラウンジでお茶を飲んでいたとき「あの時の約束通り20年待ちました。あのとき指示されたことは守っています」と言われましたねぇ。
だから、「約束は覚えていますよ。指示を守っていてくれてありがとう。いつでも連絡ください」と言って別れました。
表に出ると雨が上がって陽が差していましたねぇ
そう言えば今年は酉年、20年前に手元から大空に放した鳥が返ってきた感じです。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: