現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part15 名前:大吾
2017/01/12(Thu) 14:26 No.3249 


失いたくないと思うから、守りに入る
守りに入ると、視野が狭くなる。

あらゆるものが最初からあったわけでは無い。
最初からなかったものと思えば失うことも怖くない。
生命も同じ。

産んでくれと頼んだわけではない
でも、生まれた。
命を与えられた。
この身体、生命、想い・・・、
最初から手元にあったのではない。

生のなかに常に死を抱合して万物をみつめる、
すると真実が見えてくる。
葉隠の一つの教えの「武士道とは死ぬことにある」は死ぬことを怖れるのではなく、今を生き切る事、今を生き切ることが出来ないものが死を怖れる。
それが死を超越するということだと教えていると思う。

人はどんなに望んでもいつかは死ぬ
どんな英雄も、賢者も、あの秦の始皇帝もしかり

SMもそう、いつかできなくなる日が来る
SMは現実とはかけ離れた仮想の世界。

この仮想の世界から現実にもどったとき、それまでそこで起きていたことは、すべて白日夢となる。

でもそれでいい。
たとえいっときの現実逃避であってもいい
いま目の前にいる人が切望し、願望し、果てしない妄想の世界を仮想の世界で現実化し体験させ、そこから悦びと満足を得て貰いたい。
だから、わたしは常に相手に対して自分が持っているものを出し尽くす。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: