現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part16 名前:大吾
2017/02/04(Sat) 10:04 No.3293 


皆さん、おはようございます。
まりさん、ゆりさん、おはよう。

まりさん、元気を取り戻したようで、嬉しいよ。
良かった良かった(^^)

ゆりさん。
人間の脳はね、怠け者なんですよ。
だからね、人間は習慣と言う物を身につけるのです。
習慣になると、脳はいちいち命令を出しませんからね
日常のルーチンワークはこの習慣によるのです。
その間、脳は休んでいる。

潜在意識と顕在意識というのが有りますよね。
わかりやすく言えば、顕在意識と言うのは脳が活発に動くときに使う意識のことです。
で、潜在意識というのは、「おぎゃ〜」と生まれてから観たもの聞いたもの、手に触れたもの、口に入れて味わったモノなど、五感を通じて取得した諸々の情報を蓄積しているところです。
なのでその量たるものは実に膨大です。
 
驚いたことに、この潜在意識に蓄積された情報はけっして消えることがありません。
消えるとしたら脳が何らかの損傷を受けたときだけです。

で、この蓄積された情報を顕在意識は使うのです。
が、この顕在意識というのは5秒としてそれを格納して置けません。
次から次へとこの顕在意識は処理を行いますので、そんな長い時間専有していては日常生活に支支障をきたします。
生命を落とすことだってあります。

なので、面倒くさいと思うことを脳はけっしてしません。
 
ゆりさんが、「S男性に逢いたい」と常に顕在意識で思っているなら、脳は「面倒くさいなぁこいつ、そんなに逢いたいと思っているなら、常にそう思わせてあげるから。。。」とそれが習慣になるのです。

逆に「思わないようにしよう」と言うのも、「そのことを思っている」と言うことの裏返しなので、ダメなのです。

つまり、何度も何度も顕在意識にその情報を載せてしまうということなのです。
すると、脳はその記憶をそのつど何度も潜在意識に上書きするのです。

なので、脳が「面倒くさい」と思わないようにするには、「そのうち逢えるさ」ってくらいに思っていると、脳は「そうか、その程度ならいいか」ってな感じで、上書きしないのです。

上書きしないということは、面倒くさい処理を脳がしなくても済むということです。

受験勉強を思い出してください。
反復勉強しますよね。
英単語や数学の公式とか、何度も何度も繰り返し覚えますよね。
その行為は、その都度その都度、顕在意識が潜在意識に上書きする行為なのです。
潜在意識への上書きが頻回行われると、こんどは顕在意識が取り出し易いように潜在意識の上の部分に上書きされるのです。
そして、顕在意識と潜在意識のパイプを太くしてくれるのです。

だけど、試験が終わると、大概の人は反復それを記憶しようとしなくなります。
すると、それは段々と潜在意識の奥のほうに移動します。
そして、あまり使わなれなくなった潜在意識と顕在意識とを繋いでいた情報伝達するパイプがだんだんと細くなり、顕在意識に上がらなくなります。
それが忘れるということです。
だからって決してこのパイプはなくなりません。

それが証拠に、何かのきっかけで思い出すことがあります。
一度も訪れたことのない場所なのに、なんとなく風景に見覚えがある、、、なんてことありますよね。
それをデジャヴとか既視感とかいいますが、それは過去にそう言う情報を何らかの方法で潜在意識にしまっていたからです。
それさえ忘てしまうほど、潜在意識の奥深くに仕舞われてしまっていた使用頻度の低い情報が、何かのきっかけで顕在意識に上がるからです。
 
ゆりさん、人の脳は何らかの方法で経験した事が無いと、それを認識できないのですよ。
でも、脳はあやふやな常態を好みません。
先ほども書きましたように、脳は面倒くさい事は大嫌いです。
なので、脳は常に過去の情報に照らし合わせて形としてい認識します。
なので、観たことも聞いたこともないことに遭遇すると、脳はなんとか辻褄を合わせようとします。
樹木の枝の重なり方や、壁のシミを人の顔に見えるのはそういうことです
人が霊魂や幽霊を見たりするのもそうです。(^^)

なんて書いているうちに、なんだか変な方向に話が進んでしまいましたねぇ。
このまま書き続けても際限が無いのでこの辺で止めておきます。

ようするに、「そのうちなんとかなるだろう」くらいに、「どうでもいいことなんだ」と思えば、脳は面倒臭がらずに済むということです。

まぁ、SがMを調教するときにも言えることですけどね。(笑)
SがMの願望を満たしてあげ、身体に快楽と悦楽の味を覚えさせ、それを反復繰り返すことで、M女の脳は「そんなに気持ちいいか、それなら、常に気持ちい常態にしてあげよう」と言うように判断します。
すると、雌奴隷と言われるM女の出来上がりです。(笑)


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: