現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part19 名前:大吾
2017/03/22(Wed) 18:59 No.3395 


何となくね、元気なさそうに見えたから。。。。
思いすぎだったかね(笑)
元気でいてくれるならうれしいよ。

S男さんがまりさんのマンコを観て、「あ。」っと思うほどってことは。。。。、わたしもまさかそれほどとは思わなかった。。。m(__)m
これからは気を付けるようにしないとね。。。
 
S男さんが、まりさんを「変態」と言っているのですか?
( ´_ゝ`)フーン、じゃ、まりさんをそういう女に改造してしまったのはどこの誰でしょうかねぇ。。。(笑)


「愛」について知っているようなことを言っている人に限ってわかってないと思うよ。
ただ、わたしが思うのは、「愛は限りなく奪うもの」だということだね。
「奪うもの」と言う表現に誤解があるなら、「与えるものではなくて奪われるもの」と言い換えたほうがいいかな。
愛ってね、わたしが思うに、互いに奪い、奪われ合う関係のものなんだと思うな。
 
「互いに奪い奪われることを許しあえる間柄」それが「愛しあう関係」だと思う。

だから「絆」という言葉があると思う。
「絆」って文字は「糸が半分」と書くよね。
これって、もう半分を持っている人がどこかにいるってことだよね。
自分のもっている糸と結び合えて一本の糸になる人、それを見つけて繋がる。
それが「赤い糸」で結ばれた関係というんだと思うよ。
だから、赤い糸で結ばれた人は、男と女に限らないと思っている。
 
「愛が覚める」という言葉があるけど、それはもう相手の人から「奪うだけの価値ある愛が無くなった」と言うことなんだと思っている。

愛というのはね、補充がいくらでも効くんだ。
互いに相手が求める愛を新しく補充している限り「愛は冷めない」。
だけど、補充した愛が相手の求めるものでなければ、それは相手にとって不必要なものになってしまう。
それが続けば、やがて終焉を迎えてしまうということだね。
上手く説明できないけど、互いに互いを大事にして、常に相手を見ていれば乗り越えられることでも、一瞬でもよそ見したがために、そのときせっかく補充した愛が相手の求めているものでなかったとしたら、それが別の方向に向いているものだとしたら、今まで築いてきた相手との関係が損なわれて失ってしまうことだってある。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: