現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part19 名前:c 白女
2017/04/08(Sat) 16:25 No.3407 


久し振りです!!

数日前に 初めて ツバメを 見掛けましたが 春を 感じられますね!!

決して SMの話では…!?
最初は 犬派だったのですが 猫派に なりました!! でも 犬も好きです!! (^^)

と言う事で 猫が 好きと言う事で ちょっと 面白い話を!!
ある本を持っていて たまに 開いて 読むんですが 第5章迄アリ 【初対面でも 簡単に本音が 見抜けるテクニック】の見出し その中の1つ [前向きで 立ち直りも早い“猫愛好家”]とあります!

抜粋してあります!!
【犬の場合】人間に対して 従順な所ではないか。きちんと 訓練をすれば 飼い主の言う事を 聞く様になるはずだ。芸を仕込んで、誰かに見せるのを好む。その為 犬を飼っている人も いるくらいである。

【猫の場合】飼い主の言う通りには まずならない! 猫に何を望んでいるのか。犬の全く逆で 人の言う事を 聞かない、自由奔放な姿が好きで 飼うのである。 訓練しようとは 思わない。最低限のしつけ、トイレ位は 教えるかもしれないが、自由にさせておく。その姿が 自由にならない自分の心を 癒してくれるといっても いいかもしれない。猫好きは 犬好きよりも 前向き思考であり、思う通りにならなくても 諦めるのが早く、立ち直りも 早い人と言えるだろう。

猫好きな人全部が、そうとは言い切れないが、他人は他人、自分は自分と 割り切って 付き合う事ができる。犬の様に ベッタリ寄り添う関係にはならず、つかず離れずの関係が 保てるので、それが 人間関係にも 投影される。

私は『猫好きだけど 立ち直りが 早いのではなく 想いをシーソーに乗せて“妥協”していると言った方が 近いかな!? 色々とね!! 軽くても 色々な想いは 無くなってはいない!!』

最後の一行に 結論として
★犬好きは 縦社会の 主従関係を好み、猫好きは 横社会の 自由な関係を好む★
とあります!!

因みに 前頁に 犬の話が 書かれていて
★友達感覚の人は 大型犬を飼い、心が満たされない人は 小型犬を飼う★
とあります!!

良かったら 参考にしてみては!?
皆さんは どちら派でしょうか?


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: