現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part19 名前:大吾
2017/04/11(Tue) 14:04 No.3411 


こんにちは皆さん
ゆりさん、まりさん、こんにちは

ゆりさん、久しぶり、元気そうでなによりです。(笑)
そして「お帰り」。。。。と言っていいのかな?
 

さて、わたしの近況です・
わたしには子供はいないのですが「メル友娘」は数人います。
その「メル友娘」の一人からメールが来ました。

「メル友父さん、私はもう大学生ですよ。(*^^*)ヤッタネ」

そうか、無事高校を卒業したんだなぁ。
この子は母子家庭の子で、わたしのことを「メル友父さん」と呼んでくれます。

彼女がわたしの「メル友」になったのは高校2年の夏でした。

そのころ彼女は荒れた生活をしていたんです。
荒れた生活と言うと、御多分委漏れない生活です。
でも本人はなんとかそこから抜け出たいと悩んでいました。

で、彼女には同じ様に荒れた生活をしていて、そこから抜け出ることができた。かつての仲間、と言うより彼女の先輩がいました。
じつはこの先輩はわたしを「メル友パパ」と呼びます。
で、その先輩に相談したら、ある日、その先輩がその娘を連れてきて「相談に乗ってほしい。。。。」とわたしに紹介したのです。

頼まれたので、何度か会うことにしましたが、なかなかグループから抜け出せないジレンマか、逢うたびにグチグチいうので、あるとき、思い切り叱り飛ばしたんです。
激しく言葉で責めました。
どんなに泣き喚いてもけっして許しませんでした。

後から聞くとその時の私は「今にも殴りつけんばかりに・・・・」だったそうです。
「なんで、自分の娘でもない人にこの人はこんなに真剣になって起こるんだろう。。。」と思ったそうです。

そうしてその日は終わったのですが、次に会った時には服装から変わっていました。
あのあと、仲間にわたしのことを離したそうです。
いろいろあったようです。
まとめ役と言いますか、リーダー格の人への口利きを先輩がしてくれたのと、「わたしに逢わせろ」と言うので逢いました。
逢って話をしているうちに、わたしがリーダー格の女性が思っていたような下種な男ではないとわかって、なんとかそのグループから無事抜けることができました。
実はリーダー格の女性は、「うさんくさい下種野郎だろう」と思っていたようですが、話してみてそうでないことがわかり、彼女はグループから無事抜けることができました。
で、それ以来私のことを「メル友父さん」と呼ぶようになった。。。。

後日談として、そのリーダー格の女性も、それからしばらくして抜けたそうです。
抜けたあと、訪ねてきたときは、見間違えてしまいました。
この女性はわたしを「主様(ぬしさま)」と呼んで、いまでも時々飯をくったり酒を飲んだりしています。
あ、体の関係はありません(笑)
なんで「主様」かと言うと、わたしのスマホに届いたメールを見られてしまって、何をしている男なのか知られてしまったからですが。。。

で、肝心の彼女ですが、グループから無事抜けることができたあと、先輩同伴で2度ほど会いましたが、あまり頻繁に逢うのはよくないということで、そのうちメール交換をするだけとなり今日に至っています。
そうかぁ、彼女はもう大学生かぁ。。。。

念のために申し上げておきますが、この彼女も彼女の先輩もわたしとは性的な関係は一切ございません。
この子の先輩は、悩み相談に投稿をしてきてくれた子です。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: