現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part20 名前:ゆり
2017/04/19(Wed) 14:11 No.3425 


皆様、こんにちは。

まりさんの書き込みを読ませて頂いて、昨日から頭の上を押しているゆりです(笑)
多分有名な「百会のツボ」というところですね。
ダイエットにいいのは知らなかったです。
頭を誰かに揉んでもらうのは気持ち良いですよね〜。
「ヘッドスパ」とか一度行ってみたいです。

やっぱり女性は、誰でも仲間外れの経験やグループ問題が
ありますよね。
前書いた話で一番複雑な心境なのは○○ちゃんですね。
××ちゃんが可哀想・・・。でも逆らったら私がやられてしまう・・・。そんな感じでしょうか^^;
いじめる方も家庭の問題等があって、ストレスを弱い子に
ぶつけることが多いですね。
そういう時には、やはり大吾さんのような相談しやすくて、
何でも聞いて頂けるような方に相談出来ると社会が変わると
思いますね。いじめ問題は深刻です。
(今日は誉めています、大吾さん^^笑)
大吾さん、私たちの時は「ハバにする。」と言っていたのですが、それも村八分から来ていたのかな?と今思いました。

まりさんが悩まれていることは私も一緒です。
まりさんは今仕事されているのですよね?
会社では苦手な方はいらっしゃいませんか?
私は以前働いていた会社で、すごく怖い人がいて、
その人と当番制で仕事をする時に動悸がしました。
その時は少しの間だったので、何とかなりましたが・・・。

正直言って、仕事以外の人間関係なら適当に考えられてもいいと思います。
習いごと関係で苦手な人だったら、今の状態を通しましょう。
私もママ友という微妙な関係で、やたらランチやら忘年会やら
誘っている人がいて、ずっと「体調が悪い。」「病院へ行っている。」といって断り続けたため誘って来なくなりました。
内心ホッとしています(笑)
それ以後、私は仲良くなる人は「絶対自分が傷つかない人」と思って吟味しています。
そうすると同じような人が集まってくるのですね(笑)
まりさんもあまり考え込まれない方がいいです。
開き直りも大切です^^

大吾さん、将校夫婦さん達は色々なことを作られるのですね。
ただ私、主人が戦争へ行ったら性生活のことなんて考えられないです。
とてもそんな気持ちになれないです。

秘密の花園もそうですが、若草物語も好きでした。
小学生の時や20代の頃は、外国の文学を読んでいましたが
(大学もそんな学部でしたので)中身を覚えていないのですね。
読み直すと「あ〜、懐かしい!」と思いますが・・・。
また別途、その辺りを書いてみたいと思います。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: