現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part22 名前:大吾
2017/06/24(Sat) 09:39 No.3485 


一度相談を受けるとね、同じような内容の相談が増えるんだよね。
で、「こりゃ、どうなんだろうねぇ・・・」と思っていた。

そしたら、相談を持ちかけてくる人の多くが、あるサイトの常連さんだったと言うことがわかった。

「だったらわたしに相談することもないのに・・」と思う。

実は最初に相談してきた女性がそう言うサイトの常連(ROM専だったそうだが)だったことがあとでわかった。
で彼女、そこに書かれた相談内容や、それに対する常連さんたちのコメントを読んで楽しんでいたそうだ。

そのときはまさか自分がその当事者になるとは夢にも思わずにね(笑)
そしたら、自分がそう言う立場になってしまった。
 
で、そのサイトに相談を載せた。
  
そしたら、いろんな人がコメントを載せてくれた。
親身になってくれる人もいた。
だけど、なかには罵倒する人や、誹謗する人もいた。
そういう人のコメントを読んでいるうちにだんだんと気が滅入ってきて、軽い「鬱」になってしまったそうだ。
 
そんなこんな気持でいたとき、あるときふと「あ!」って思ったそうだ。
「あ、そうだ。俺(わたしのこと)さんがいる」と思い浮かんだそうだ。(笑)

わたしに愚痴メールを送ったら「もしかして優しく癒やしてくれるかもしれない・・・」と思ったらしい。
で、わたしに愚痴メールを出した。

そしたら、案の定「「優しい言葉で、癒やしてくれた」。
でも、そこには「まさかのアドバイス」があった。
 
それも、斜め上のアドバイス・・・・
で相談サイトにわたしが送ったこの『斜め上のアドバイス』を「こういうことを言ってくれる人がいる」とかなんとか、よくわからん理由をつけて載せてみたそうだ。
  
そしたら、それに対する賛同者がたくさん現れたそうだ。
なかにはそれをすることを勧めてくれる人もいたそうだ。
で、わたしのアドバイスをやってみた。
 
すると・・・・
彼女の言葉を借りると「100%満足できたわけではないけれど・・・。だけど相手にはそれなりのダメージを与えることが出来た。 それに、それ相応のものを相手から得るとことも出来た。 まだ、時々思い出して辛い気持ちなることもあるけれど、それでもかなりスッキリした気持ちにはなれた。ようやく少しだけど前向きになれることが出来た。」そうだ。
 
で、それからと言うもの、何故かそう言う相談が増えた。
それも、「○○さんの紹介で・・・」とコメント付きで。。。(笑)
まぁ、そうねぇ。
それはそれで良いんだけど・・・・。
 
実はその相談サイトってのを観たんだけどね。
感想を言うなら、「へぇ、いろいろあるんだなぁ」って感じかな・・・・
 
相談内容によっては「ほんとかよ」って思わずツッコミを入れたくなるのがあるし、「おい、それは犯罪だろ」って言いたくなるのもある。
 
そういうのを読み進んで行くと、その相談者へのコメントに『釣りか?』とか、『ネタか?』と言うコメントを書いている古くからの常連さんがいる

そのサイトの古くからの常連には、それがホントのことかそうでないかとか、そういうことがわかるんだろうなぁと思う。
 
だから、そのサイトに投稿される相談事すべてが事実かどうかはわからん。
とは言え、ほんとに悩んでいる相談者には申し訳ないが、「釣り」でも「ネタ」でも、「創作作文」であっても、読んでいて面白い。
 
なので、このサイトをブックマークに保存した。
暇な時、相談者には失礼だが時間潰しにアクセスして読んで見ようかなと思っている。(笑)


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: