現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part22 名前:大吾
2017/07/08(Sat) 12:41 No.3502 


こんにちは、皆さん。

わたしは、女性ごとに使用する旅館やホテルを決めています。
つまり、女性ごとに常用する旅館やホテルを決めていると言うことです。
プレイで使う道具や器具もお相手の女性ごとに揃えてあります。
その中で、使用後きちんと清浄しなければならない道具や器具は預けることはせず持ち帰ります。
あるいは、常に新しいものを持ち込みます。
旅館やホテルに預けるものの中に、洋服を掛けるハンガーラックと言うのがあります。
ご存じの方もおられると思いますが、組み立てて横からみると鉄棒のような骨組みで キャスターが付いていて動かせるようになっているものです。
常用する旅館やホテルに預けるときは折りたたんで自作のケースに入れて預けます。
 
実はこれが、プレイで用いいるわたしの「三角木馬」になります。
 
お相手の女性たちの願望はその時々によりいろいろ変わります。
ですがおつきあいの期間が長くなってくると、だんだんと女性一人ひとりが示す願望(野外、監禁、拷問、羞恥、etc)のサイクルがわかってきます。
 
そのサイクルが「拷問」に来たときは女体が激しい虐待を望んでいるときですが、そう言うときに、この「三角木馬」を使うことがあります。
使うときは、洋服をかける横棒を後ろ手に縛って股がせ、全体重が股間にかかるように高さを調整し、そのまま両足を閉じて縛ります。
足に電話帳などの重りを付けたりします。
見た目は地味なプレイですが、その痛みはかなり強烈なので、これをするときは女が望む時だけにしています。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: