現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか? Part22 名前:大吾
2017/07/10(Mon) 19:30 No.3504 


かつてお相手した女性が年月を経て、またわたしの元へ帰ってくることについて、「?」を持つ人がいるけど、決して不思議なことでもなんでもないんだよね。

「後ろ向きの人生は辛いだけだから、胸を張って空を見上げて前へ進もう・・・」って言うけど、自分の周りにあることを認識するってことは過去を認識するってことだよね。
今、面と向かって話している相手だって、その相手というのは0.00000何秒か前の相手なんだよね。
光の速度が有限である以上、現在だと思っていることは実際はすでに過去のことなんだよね

「今」と言うのは無いんだよね
「今この瞬間を見る」なんてことは誰にも出来ない。
ましてや「未来」なんて見ることは出来ない。

認識できるのはそれがあったと言う過去だけ。
あなたが目の前の人に何かを言ってたとしても、あなたが認識している目の前の人はすでにもう過去の人なんだよね。

そして次の瞬間にあなたとの会話で相手の態度が変わったとしたら、それは過去に行ったあなたの行為の結果がもたらしたものなんだよね。

だから、よりよい未来を作りたいなら、過去をいかに綺麗にするかなんだよね。

何故なら過去が未来を作るからだね。

わたしが過去にお相手した女性が、時間が経っても戻ってくるのは、その女性と一緒にいるときでも離れているときでも、「しっかりとその女性を観ていたから」という過去があるからなんだね。

戻ってきた女たちが同様にして言うことがある。
それは「あなたはいつもわたしを観ないふりをしていた。だからあのときのあなたの言葉や態度でわたしは傷ついた。そしてあなたを恨んだ。あなたと一緒にいた時間を否定し抹消してなかったことにしようとした。だけど・・・、それはわたしを助けるためにあなたが悪者になったということであって、そのことにわたしは気が付かなかった。あの時あなたは『観ないふりをしていただけ』と言うことに気が付かなかった。いつも観ていてくれたことに気が付かなかった。観ていなかったのはわたし。いまならそれがわかる。」と。

そうだよね。
その時そうしなければ、自分の過去もそうだけど、お相手の女性の過去も汚してしまうことになるからね。
相手に幸せを掴んでもらうためには、過去の出来事を否定する言い訳を作ってあげないとね。
だから、そう言うときは憎まれ役を買ってでも突き放す行動にでるんだよ。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: