現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 皆さん元気ですか?Part24 名前:大吾
2017/09/07(Thu) 14:59 No.3557 


「ぴあ」からさ「2013年12月31日23時59分以降、ログインがない方の会員退会処理を実施いたします。」って連絡メールが来たんだわ。
入会当時はお相手の方とデードするために、よくぴあを利用してチケットを買っていたんだけどねぇ

そうかぁ、もう4年近く利用してないなぁ・・・・
それに住所も変更してないしなぁ・・・
 
で、「退会処理対象のIDで引き続きチケットぴあサイトをご利用いただく場合は、2017年9月19日(火)までに一度ログインをお願いいたします。そのまま退会処理を希望される場合には、自動的に処理致しますので、お手続きやご連絡は不要でございます。」って書いてあったんだわ

だから、まぁ、当面は利用することもないし、これからも無いだろうな・・・・と思って、そうねぇ黙っていれば退会処理してくれるなら面倒はないなぁ・・・
と思ったが、それも胸糞悪いなと本来のわたしが頭の中でほざく。
で、早速脳内会議・・・・
 
結論、もう一人の自分A「お前はさ、自分のテリトリーの中に他人が勝手に入り込んできて色々されるのを容認できるほどの度量を持ち合わせていない男だ。」と言う。

わたし本人「確かになぁ・・・」

もう一人の自分B「でもお前は面倒くさがり屋だ。できるだけ面倒なことはしたくないはずだ」
 
わたし本人「うん、それも確かだなぁ・・・」
 
もう一人の自分A「まぁ、決めるのはお前だ。有っても無くても良いものなら有ってもいいんじゃないか? 継続するために経費がかるわけでは無いし、これから先、なんかのときに役に立つかもしれん。」と言う。
 
わたし「そうだな。たしか残しておけば何かのときに役に立つかもな。それにちょっと勿体無いかな?」
ということでログインしようとしたら、パスワードを忘れていた。o(*^▽^*)oあはっ♪
 
で、パスワードの再設定を申請して再設定通知をもらって再設定し、それでログインし、Myページに移動して住所を変更した。
まぁ、これでしばらくは良いかな。

 
そんなことを、先日お相手の女性とのプレイの終わったあと、2人でベッドの中でまったりしている時に話しをした。
 
最初は笑っていたのだけど、「4年前のお相手の方はどんなかただったの?」と拗ねられた。
だから、「バカだな、そのときの相手はお前に決まってるじゃん。お前と何年付き合っているとおもっているんだよ」って応えたら、「例えば?」って聞くから『あそこに行ったときもそうだし、あの映画もな。あそこに旅行した時もそうだった」と思っていることを並べてみた。
そうしたら、「よく覚えていますね。」だと。
で、話しをしていて思った。
「あれ、俺って結構記憶力良いな」って、でもこの当時はこの女性しかお相手はいなかったんだけどね


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: