原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名お早うございます
コメント homan さん

小林幸子さんに多いに盛り上げていただきましょう

今年は 大みそか恒例の「第66回紅白歌合戦」はまず司会者で、人気を稼ぎました。
しかし 苦しい台所事情が透けるラインアップとなりました。
白組は初出場5組で復帰が3組。紅組は11組を落選させて初出場5組、復帰3組と大幅に入れ替えました。
「BUMP OF CHICKEN」や「μ 's 」など若者に人気の初顔から、近藤真彦やレベッカ、X JAPAN、小林幸子など中高年層が懐かしがる人たちも加え、
どうにかバランスを整えたようです。
今年を代表する歌手や大物はいないし、過去に例がないほど地味な顔触れになりました。
選考に手間取ったのも、司会者と異例の同時発表にしたのも、歌手の発表だけでは、話題性に乏しい側面もあったのでしょう。
何とか今年も、NHKの総力と、最新の放送技術力でカバーして盛り上げてほしいです

何としても私たちは大晦日を楽しみにしています
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 800pixel × 1064pixel (118 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs1.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=mhosaki

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト